医療設備
facilities

オペ室

オペ室

こちらは無菌装置を装備した個室のオペ室です。インプラントオペなどはこちらでおこないます。手術用の無影灯を設置しており、明瞭な視界が提供され、手術時間の短縮や、手術の正確性に有効となり、患者様の負担を軽減します。

3Dスキャナー

3Dスキャナー

超高精度の成形加工技術と安全で高品質な材料で、お口にぴったりの合い、むし歯になりにくい理想的な被せ物を作製します。

  • お口の中を高精度の3D光学カメラ(光学スキャナー)で連続撮影し、PC上に口腔内を再現します。PC上で設計した通りに、機械(ミリングマシン)で歯の被せ物(セラミッククラウン)を製作します。
  • 生体適合性、耐久性、審美性を兼ね備えた最高品質の材料を選択します。従来法より精度が高く理想的な形態の 補綴物を製作可能となります。

無影灯

無影灯

無影灯は「むえいとう」と読みます。容易に想像できるかもしれませんが、お口の中は大変暗いので、高性能の灯りが必要です。この無影灯のお蔭でより安全に手術を行えます。

生体モニター

生体モニター

ドラマなどでよくご覧になるかもしれません。心拍数や血圧、体温などをモニタリングし、患者様の状態を把握する機械です。

CT

CT

CTはお口の中の状態を3次元的に把握することができる装置です。より正確に口腔内を検査し、高精細な3D画像を抽出、それをもとに治療計画をたてます。

より詳しく知りたい方はこちら

レーザー

レーザー

歯周病、根管治療、口内炎など幅広い分野で効果的なレーザー治療を行っています。レーザー治療は従来の治療に比べ、患者さんに苦痛を与えず初期症状に関しては抜群の効果が期待できます。

術中、術後の出血も少なく、治療後の痛みや感染もなく治療期間も大幅に短縮します。

マイクロスコープ

マイクロスコープ

マイクロスコープとは、歯を拡大してみることの出来る実体顕微鏡のことです。これまで暗くて見えづらかった歯の細部にわたり、4~20倍の高倍率で確認できますので、より精密に安全に治療を進めることができます。

モニター

モニター

インフォームドコンセントの一環としてすべてのユニットにモニターを設置しております。こちらのモニターではデジタル レントゲンや口腔内カメラで撮影した映像をご覧いただけます。

診療内容をアニメーションによりわかりやすくご説明するシステムを導入しております。また TV、DVDもご覧いただけ、患者様に少しでもくつろぎいただけるよう心掛けております。

滅菌・消毒について

滅菌・消毒について

当医院では治療に使用するものは可能な限り使い捨てのものを使用しています。
使い捨て以外のものはひとつひとつ滅菌パックに入れて完全滅菌しております。

AED

AED

万が一のためにAEDも準備しておりますので、ご安心していらしてください。

アクセスマップAccess

ページトップへ